新築住宅へのお祝いについて

友人や知人が、新築の住宅を購入したならば、迷うことなく「新築祝い」ですが、「中古マンションを購入した」という話を聞いた時に、お祝いをどうしようかと悩んだことがある人も多いのではないでしょうか。この場合、「引っ越し祝い」や「祝い金」として贈ることになります。また、賃貸物件から別の賃貸物件に引っ越した場合は「餞別」として贈ります。新築祝いについてですが、自宅に招待された当日に持参することになります。通常、お祝いを頂いたらお返しをするものですが、この場合、貰った側がご招待をしたことがお返しになるので、特に返礼品を用意する必要はありません。お披露目に来なかった人からのお祝いに対しては、貰った額の3分の1から半額程度の品を贈ることになります。お花などを持参する場合ですが、やはり、見た目が華やかで美しい胡蝶蘭が人気を集めており、選ばれるケースが多くなっています。花自体も長持ちすることもあり、贈り物としてふさわしいものになります。